>> おすすめプログラミングスクールランキングはこちら!

【感想】TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料体験会に未経験文系大学生が突撃!

プログラミング

先日、気になっていたプログラミングスクールTECH::CAMP(テックキャンプ)の説明会・無料体験に参加してきましたので、内容や感想をまとめていきます。

正直に言うとずっと行くの面倒がっていたのですが、申し込みも秒速で終わるし、場所も渋谷駅のすぐそばだったのでアクセスも容易でした。

何より内容的に本当に参加してよかった無料体験会だと感じました!!

 

「プログラミングスクールを探してて、興味はあるけど面倒だな…」

と思っている人は、絶対に参加した方がいいですよ。面倒くさいだけだけで行かないのは超もったいないです。

無料体験会の内容だけでかなり楽しめるものになっていました。

TECH::CAMPの無料カウンセリングに申し込んでみる!

 

ちなみに、実際に無料体験に参加して聞いた内容を元に、TECH::CAMP(テックキャンプ)の内容・評判・料金などはこちらの記事でまとめています。

TECH::CAMP(テックキャンプ)って他と比較してどうなの?評判・料金・特徴をまとめて紹介
TECH::CAMP(テックキャンプ)は、全コンテンツ「受け放題」が特徴的なプログラミングスクール。WEBアプリ・サイト製作はもちろん、デザイン、AI、VR・3Dゲーム開発まで幅広く学べます。月額がたった14800円なので、他スクールに比べて長く通うほどお得です!テックキャンプの評判や受講内容の詳細をまとめています。

 

今回の記事では、無料体験の内容、受けてみた感想などについて紹介していきますね。

 

  1. TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料体験会の場所・流れ
    1. TECH::CAMP(テックキャンプ)渋谷校の場所
    2. 当日の雰囲気
    3. 無料体験会の流れ
  2. TECH::CAMP(テックキャンプ)の説明会はITが変える世界について
    1. テクノロジーで急速に世の中が変わっていることについて
    2. TECH::CAMP(テックキャンプ)の概要について
    3. TECH::CAMP(テックキャンプ)イナズマコースについて
  3. TECH::CAMP(テックキャンプ)無料体験会の内容と感想
    1. AIコースではPythonの基礎について学習
    2. AIの技術を体験する!WATSONのサービスを使ってみる
    3. 少しだけPythonコーディング!Fizzbuzzプログラムを組んでみる
    4. WEBアプリコースではRubyのコーディング基礎
    5. Rubyを利用してFizzbuzzとじゃんけんプログラムを作ってみる
    6. ついでに本カリキュラムも見せてもらった
    7. TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料体験会の総評
  4. TECH::CAMP(テックキャンプ)の個別カウンセリング
    1. Q. WEBアプリ、WEBデザイン、AIといった受け放題のカリキュラムは実際に全部受ける人もいるの?
    2. Q. 月額制ですが、平均的な受講期間はどれくらいなんですか?
    3. Q. メンターって学生のアルバイトなんですか?
  5. TECH::CAMP(テックキャンプ)無料体験会の申し込み方法
    1. Step1. 公式サイトの申し込みフォームから申し込み
    2. Step2. 確認メールを受け取る
    3. Step3.  当日会場へ行くだけ!
  6. TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料体験会は超お得!少しでも興味がある人は絶対に行くべき

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料体験会の場所・流れ

まず、TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料体験会の概要について説明しておきます。

TECH::CAMP(テックキャンプ)渋谷校の場所

僕は渋谷校での無料体験会に参加してきました。

駅から徒歩5分ほどと非常に近く、良い立地です。

住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目10−12 8階 新大宗ビル3号館

 

当日の雰囲気

実際に参加してみると、僕の他の参加者は10人ちょっとで、だいたい20代前半が多いように感じました。
男性も女性もいて、雰囲気的にも結構色々な人が来るんだなぁ…という印象。

プロジェクターのある大きなイベントスペースを利用して説明会・体験会と進んできました。

 

無料体験会の流れ

実際に無料体験会は以下のような流れで行われました。

  1. 説明会(30分)
  2. プログラミング体験会(90分間)
  3. 個別カウンセリング

はじめにセミナー形式で全体の説明会を行い、その後各自用意されているMacを使ってプログラミング体験会です。

体験会中に一人ずつ呼ばれて、個別カウンセリングを行い、終わった人から順次帰るという感じでした。

もちろん、個別カウンセリングを終わってから体験会にまた戻ることもできます。

僕は少しでもカリキュラムを見ていたかったので、カウンセリングが終わってからも結構な時間滞在していました(笑)

流石に図々しいかなぁ〜と心配になったのですが、少しも嫌な顔せずに対応してくれましたよ!

 

僕が行ったときはスケジュールが少し押していて、人によっては個別カウンセリングにかなり待たされていたので、もし次の予定があったりして急ぎたい場合は「予定があるので早めにカウンセリングを受けたい」と伝えるようにした方がいいかと。

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)の説明会はITが変える世界について

時間になり次第、説明会から始まりました。

面白かったのが、TECH::CAMP(テックキャンプ)の説明会はプログラミングスクールの説明だけではなく、まずセミナーのように「テクノロジーによる時代の変化」のテーマの話から始まりました。

 

テクノロジーで急速に世の中が変わっていることについて

 

「これから先10年で、AIによってなくなる仕事は何だろう?」

真面目に考えさせられる問いからセミナーは始まります。

店舗店員、製造業、輸送業…
色々思い浮かんで、自分の将来の仕事が不安になりました(笑)

これから先、様々な仕事が機械によって代替されていきますよね。

 

例えば、アマゾンゴーを知っていますか?

画期的で僕は大好きなのですが、完全に無人店舗で、商品を持って外へ出るだけで勝手に商品とICがスキャンされてお金を支払っているという仕組みです。

  • AI
  • 画像認証
  • センサー

という3つのテクノロジーの組み合わせによって成り立っています。

テクノロジーの発展とその組み合わせによって、人間が必要な仕事は減りますが、その分どんどん便利になっていきますね。
不安と期待が同時にある感じです…!

 

別の例では、IBM社が制作したワトソンというAIは医師よりも早く、正確に患者の病気を発見するそうです。
本などの知識を全てAIに学習すれば、それらを総合的に判断して、人間よりも優秀な状況判断ができるんですね…

じゃあこれによって医師は仕事がなくなるかと言えば、答えはNoです。

「発見された病気への対処を考えること」はAIにはなかなか難しく、人間の医者がやるべき仕事になります。
人間の医者がそこだけに集中することで、より良い対処が可能になっていくでしょう。
このようにテクノロジーによって人間が集中するべきところに集中して、必要なところに時間と資源を活用できると言えます。

 

「では反対に、これから10年でなくならない仕事は何だろう?」

これは明確な答えがあるものではありませんが、僕たちみんなが考える必要がある問いですね。
TECH::CAMP(テックキャンプ)の答えは、ぜひ無料体験に参加して聞いてみてください(笑)

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)の概要について

カリキュラムの概要説明が続くのですが、TECH::CAMP(テックキャンプ)のカリキュラムに関しては別の記事で詳細に書いています。

一般の評判や他のスクールとの料金比較など細かく解説しているので、よかったら参考にしてみてください。

TECH::CAMP(テックキャンプ)って他と比較してどうなの?評判・料金・特徴をまとめて紹介
TECH::CAMP(テックキャンプ)は、全コンテンツ「受け放題」が特徴的なプログラミングスクール。WEBアプリ・サイト製作はもちろん、デザイン、AI、VR・3Dゲーム開発まで幅広く学べます。月額がたった14800円なので、他スクールに比べて長く通うほどお得です!テックキャンプの評判や受講内容の詳細をまとめています。

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)イナズマコースについて

実はTECH::CAMPは、JapanTAXIの代表取締役社長川鍋さんや、サッカー日本代表の本田選手も受講しています。

その受講コースというのが超短期集中型コースの「イナズマコース」です。

10時間の学習を7日間毎日続けることで、超効率的にテクノロジースキルを学べるカリキュラムになっています。

かなり実力がつくと人気のコースなので、詳細は公式サイトからみて見てください!

TECH::CAMPの無料カウンセリングに申し込んでみる!

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)無料体験会の内容と感想

各席にMacが用意されています

説明会が終わり、無料体験会に入ります。
無料体験を予約した段階で、「Webプログラミング」「Webサイト制作」「AI」の何を体験したいか選択します。

僕は「AI」を選んでいました。

一人一台MacBookが用意されていたので、パソコンを持ってくる必要はなく、手ぶらで参加して大丈夫です。
しかも周りに3人ほど質問できるメンターさんが待機してくれている状態。
全くの初心者でも安心して参加できます!

AIコースではPythonの基礎について学習

普段何となくAIとか機械学習とかいう言葉を使っていましたが、それらが何なのか、どういうものなのかを丁寧に解説してくれます。

何となく小難しい感じがしましたが、別に文系の僕でも理解はできました。

 

AIの技術を体験する!WATSONのサービスを使ってみる

次に実際にAI技術を体験してみるということで、IBMが制作しているWATSONの一般公開サービスを利用します。

 

これが感動

 

機械学習したAIに、線でテキトーに猫の絵を描くと、勝手に猫だと判断して写真のようにしてくれるんです!!!

 

カバンもこの通り。

 

実際にAIがどんなものなのか体験できて非常に面白かった…。

この他にもいくつかのAI系のプログラムを体験してみました。どれも感動しましたね…

 

少しだけPythonコーディング!Fizzbuzzプログラムを組んでみる

そして最後に、ようやく少しだけコーディングすることに!

完全にPython初心者ですができるのか…

 

Pythonのコードめちゃくちゃシンプルで書きやすい

 

シンプルさに結構感動します。いや、まじで。

がっつり間違えています。

最後によくあるFizzbuzzプログラムを組んで終わります。

1~100までの数字を書いて、3の倍数でfizz、5の倍数でbuzz、3と5の公倍数でfizzbuzzと表示させるプログラムです。

非常にシンプルなので書きやすかった…と思ったら上の画像は間違えています。

fizzbuzzがありません。どうすればいいかわかりますか?

(メンターさんを呼んではじめて間違えていることに気が付いた…)

 

WEBアプリコースではRubyのコーディング基礎

時間が余ったので、WEBアプリコースもやってみることにしました。

Rubyもはじめてさわります。書きやすくて初心者におすすめと聞いたことがあるけど…

 

確かに書きやすい…!シンプル!記述量が少ない!!

 

Pythonよりもさらに楽そうですねこれは…

 

Rubyを利用してFizzbuzzとじゃんけんプログラムを作ってみる

実践課題は、先ほどのfizzbuzzプログラムと、じゃんけんプログラムを組むことでした。

じゃんけんができた時は案外嬉しかったです(笑)

 

 

ついでに本カリキュラムも見せてもらった

正式なカリキュラム

メンターのアカウントを借りて(?)、受講生が利用する正式なカリキュラムも見せてもらいました!!

無料体験で来て、本物のテキストを全て見せてくれるプログラミングスクールって初めてかも!

実際のテキストも説明の文章→簡単な練習課題という流れになっていました。

そして各カリキュラムの最後に演習問題がいくつもまとめて載っている章がある感じですね。

Pythonについても、データ分析・機械学習などがっつり内容があったので、ある程度本格的にPythonの学習もできそうです。

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料体験会の総評

初めて触るプログラミング言語であるPythonとRubyの2種類も無料で学べちゃいました。

僕は無料体験に行くついでに、こんな感じではじめての言語とかを学んできたりするので、やっぱり無料体験会はかなりお得だなぁと思います。

特にTECH::CAMP(テックキャンプ)は、体験用だけでなく、本来のテキストまで見せてくれるのが魅力的でした。

受講前に一通りテキストに目を通せるのはめちゃくちゃありがたいですね!

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)の個別カウンセリング

さて、最後に個別カウンセリングを受けました。

最初の説明会を行ってくれた方と1対1での質問タイムです。

 

Q. WEBアプリ、WEBデザイン、AIといった受け放題のカリキュラムは実際に全部受ける人もいるの?

A. 全ての受講は可能ですが、メンターとのカウンセリングで軸となるコースは定める必要があります。

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)最大の特徴と言えば、やはり全てのカリキュラムの受け放題システムでしょう。
月額さえ払えばどのコースでも受講可能です。

ですが、初回のメンターとの面談で軸となるコースは定めるようです。

例えば、WEBサービス開発を中心にやりたいのであれば、

メイン:「WEBサービス開発」→「オリジナルWEBサービス開発」

を主軸として進めて、

サブ:「デザイン」「AI」

を終了後などに受講する形になります。

 

Q. 月額制ですが、平均的な受講期間はどれくらいなんですか?

A. 人によりけりですが、3~6ヶ月ほどが多いです。

 

月額制なので、実際にはどれくらいの期間学習することになるのか気になるところです。
一般的には3~6ヶ月が多いようですが、自分がどれくらい学習時間を確保できるかで考えましょう。

各コースの必要時間目安は公式サイトに記載されています。

WEBサービス開発:60-180時間
オリジナルサービス開発:100時間以上
AI入門:60-80時間
AIアプリ開発:40時間
デザイン:60時間

 

Q. メンターって学生のアルバイトなんですか?

A. 学生のアルバイトも在籍していますが、社員もメンターとして指導に入っています。

 

メンターは全部で100人以上在籍しているようです。
社員と学生などのアルバイトで構成されており、基本的には受講生7人に対してメンターが1人になるように調整しているとのこと。

7人に1人ならだいぶ余裕を持って対応できますね!

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)無料体験会の申し込み方法

無料体験の申し込み方法は超簡単です。
興味があればいますぐサクッと申し込んでしまいましょう。

Step1. 公式サイトの申し込みフォームから申し込み

TECH::CAMPの公式サイトから無料体験の参加申し込みをします。

  • 参加エリア
  • 体験会のコンテンツ(WEBプログラミング/HP制作/AI/参加しない)
  • 希望日程

を選択して申し込みするだけです。確かに10秒で終わりますね!

<参加可能な校舎>
渋谷・池袋・新宿・東京駅前・名古屋・梅田

 

Step2. 確認メールを受け取る

申し込みしたら確認メールが送られてくるので指示に従い、LINE@に登録しましょう。

 

Step3.  当日会場へ行くだけ!

あとは当日、遅刻しないように会場に行きましょう!
サイトなどを見て、気になったこと、疑問点などをメモっておくと忘れなくて済むのでいいですよ!

 

TECH::CAMPの無料カウンセリングに申し込んでみる!

 

TECH::CAMP(テックキャンプ)の無料体験会は超お得!少しでも興味がある人は絶対に行くべき

実際に無料体験会に参加したので、内容と感想を紹介しました。

いくつかのプログラミンスクールの無料体験に参加してきましたが、中でもここはかなりよかったです。

  • テクノロジーに関する面白い話が聞ける
  • TECH::CAMP(テックキャンプ)の詳細が知れる
  • 体験会でタダでWEBアプリ制作、WEBデザイン、AIの学習ができる
  • 実際に利用するカリキュラムを閲覧させてもらえる

こんなお得な無料体験はそうないですし、今より人気になったら無料で開催するかわかりません。。

ぜひ今のうちに参加することをおすすめします!

 

TECH::CAMPの無料カウンセリングに申し込んでみる!

 

▼TECH::CAMP(テックキャンプ)の評判やカリキュラム詳細、他スクールとの比較はこちら

TECH::CAMP(テックキャンプ)って他と比較してどうなの?評判・料金・特徴をまとめて紹介
TECH::CAMP(テックキャンプ)は、全コンテンツ「受け放題」が特徴的なプログラミングスクール。WEBアプリ・サイト製作はもちろん、デザイン、AI、VR・3Dゲーム開発まで幅広く学べます。月額がたった14800円なので、他スクールに比べて長く通うほどお得です!テックキャンプの評判や受講内容の詳細をまとめています。
完全無料で未経験から学んでエンジニア転職「GEEK JOB

なんと!完全無料で未経験からプログラミング学習できます!
プログラマー・エンジニアとして、厳選された優良企業への就職が可能です。
ITエンジニアになって人生を変える一歩になります。

料金 :完全無料
期間 :1~3ヶ月
タイプ:通学式

月額14,800円で全て学び放題「TECH::CAMP

「Webサービス開発」「オリジナルサービス開発」「AI入門」「AIアプリ開発」「デザイン」コースが、たったの月額14,800円で全て受け放題なのが最大の特徴。
普通のスクールならひとつの内容で10万円もするようなものなので、コスパが最高!
幅広くプログラミングスキルを身につけたい人におすすめ。

料金 :月額14,800円(入会金148,000円)
期間 :1ヶ月〜月額制
タイプ:通学式×オンライン

完全オンライン&1ヶ月から気軽に学習「TechAcademy

最大手プログラミングスクールで、完全オンラインで場所に縛られずどこからでも学習できます。
完全初心者コースから、Ruby、PHP、Python、Java、WordPressなど20種類以上のコースから自分の学びたい内容を選べるのも魅力!

料金 :99,000円〜289,000円
期間 :1〜4ヶ月(選択可能)
タイプ:完全オンライン完結

プログラミング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
あつきをフォローする
ぽんでらいふ