>> おすすめプログラミングスクールランキングはこちら!

読書

読書

【読書録】2019年4月に読んだ本たち(マーケティング入門が終了)

今月の読書記録ですー! 第3回目。5ヶ月目です。 今回こそ、なるべくサクッと紹介していきます。 4月に読んだ本たち 結構雑多に色々と読んだ月でした。 ので、テーマは特にありません。 ...
読書

【読書録】2019年2月〜3月に読んだ本たち(ライティングとアフィリエイトのお勉強)

また2ヶ月まとめになってまった! ▼前回からはじめました「読書録」 2~3月で読んだ本たち 今月は、 コピーライティング アフィリエイト系 その他 って感じで読んでいました。 『メモの魔力』 ...
読書

【読書録】2018年12月〜2019年1月に読んだ本たち(Webライティング&マーケティング)

今年はたくさん本を読んで勉強しようということで、読書記録をつけていくことにしました。 できれば毎月書きたいところだけれど、何ヶ月分かまとめてやることになりそうな感じ。 超個人的な読書記録&アウトプット用ですが、よ...
Life

『君の膵臓を食べたい』感想を今更レビュー・ネタバレ有【無料漫画もおすすめ】

久しぶりに小説を読みました。こんにちは、あつきです。 ずっと話題になっていた住野よる先生の『君の膵臓を食べたい』ですが、なんかタイミングがなく未読だったのですが、なんと今更ながら先日読んだので、ちょっとした感想とレビューをしておき...
読書

『多動力』完璧を求めず、貪欲にやりたいことをやっていく時代

ホリエモンさんの『多動力』を今更ながら読んだ。 想像以上に読みやすくて、さらっと読めたのでおすすめです。 軽く読書の備忘録として。 インターネットによって全ての産業が繋がっている 産業間の「タテの壁」は今...
読書

村上春樹『雨天炎天』を読んだ。生々しい旅を愛せるようになりたい

      村上春樹のエッセイを初めて読んだ。というか村上春樹自体めったに読まないのだ。ハッキリと読んだ記憶があるのは『海辺のカフカ』と『ねじまき鳥クロニクル』の2作だけ。中学だか高校だかのときに初めてカフカを読み、衝撃を受けた。兎に角...
読書

話題作『夫のちんぽが入らない』を読んで【感想・ネタバレ有】

JSTって言葉をわかっていなくて、時差の関係で就活のskype面接をブッチしました。凹んでます。 どうも、ぽんでです。 やっぱり社会人になんてなれる気がしません。大人にも。でも学生を続けるのもしんどいので行き場が...
読書

読書備忘録『モチベーション革命』

  Amazon電子書籍でのベストセラー。レビューやらなんやらからずっと読みたかった一冊でようやく読めたので感想まとめます。   モチベーション革命 posted with ヨメレバ 尾原和啓 幻冬舎 2017年09月27日...